グチや不満の正しい吐き出し方

約束の時間になりました。

ちょっと変わった企画の発表です。

2023年も半分が終わり7月も終わろとしています。

今年も一瞬で終わります。

また独りで年末年始を迎え、家族に「結婚は?」と迫られないためにも逆算で行動していく必要がありますが、

今年中に結婚するためにあなたはいま月にどれくらいお見合いをしていますか?

何人と交際していますか?

その前に、プロフィールは魅力的ですか?

と、本来なら婚活の進め方のお話をしますが・・・

ちょっとここら辺で息抜きをしませんか?

息抜きというよりウミを吐き出して心機一転しませんか?

実はけっこう溜まっています

グチを吐いたら怒られました

モヤモヤしていて前に進めません

だれも私の話を聞いてくれません

婚活の話をできる人が周りにいない

そんな方のために今回こんなものを用意しました。

婚活デスノート

そう、あの、人の名前を書いたら消すことができるデスノートです。

でも、人を殺めるものではありません。

残念ながら世界を狂わすほどの影響力はありませんが、あなたの心機一転にはうってつけの効力は持っていると思います。

今回あなたには日頃溜まっているウップンを晴らしてもらおうと思います。

なんでも気分転換が必要です。

勉強でも仕事でも気分転換が必要なように婚活にも気分転換が必要です。

でも、婚活には気分転換どころかやればやるほど気分が滅入ってしまいます。なぜなら、グチの吐きどころがないから。

上手に消化できなくてモヤモヤしながら婚活を進めている人は本当に多いと思います。

「私のことだ」とあなたはもしかしたら感じているかもしれませんが、人間そんな完璧ではないので、グチりたくなるときもあります。

でもきっと真面目なあなたは、「グチは良くない」とまた自分の中に仕舞い込んでしまうと思います。

グチは頻度が大事で、毎日グチグチ言うのはなにも結果が変わりません。むしろ、結果は悪くなるほうです。

でも、たまにならストレス解消になるので、逆に身体に良くなります。

ただ、むやみにグチを吐くのは良くありません。

実は、「グチには正しい吐き方」というのが存在します。

正しくないグチや不満の吐き方

まず、正しくないグチの吐き方は、

永遠にグチを吐くこと
味方ではない人にグチを吐くこと
SNSに書くこと

です。

まず、永遠にグチを吐くことが良くないことくらいは誰でも分かるかと思います。

次に、

味方ではない人にグチを吐くこと。

これのなにがいけないかというと、相手の気分を害してしまい、なおかつ共感をしてくれません。

結局、「あ、グチるんじゃなかった」と罪悪感が出てきて後悔をし、自分を責めることになります。

または、「なんで分かってくれないの!?」と逆にケンカになることもあります。

SNSに書くこと

これは叩かれる可能性があるからです。

グチを書き込んで、それを平気で言葉の刃で傷付ける人がいます。

書くほうは誰かに聞いてほしくて、誰かに理解してほしくて書き込むのに、それを「グチを吐くな!」とか「お前だって」とか言われるのはイヤですよね。

これがSNSの良くないところです。

正しいグチや不満の吐き方

では、正しいグチの吐き方というのはどういうものかというと、

1・誰かがキチンと聞いてくれる
2・誰かが共感してくれる
3・誰も否定しない
4・期間を決める

です。

この4つの条件がすべて揃っていると、愚痴を次の一歩に繋げることができます。

1・誰かがキチンと聞いてくれる

グチや不満というのは誰かに聞いてほしいものですよね。とにかく誰か聞いて!というもの。

2・誰かが共感してくれる

そして、「私もそう!」「そうだよね」と共感してくれると吐く方はスッキリします。

3・誰も否定しない

グチや不満を否定されるとやっぱり我慢しなくちゃいけないのか、となってしまいます。否定されるのは何よりも辛いですよね。

4・期間を決める

ここはけっこうポイントでもあるのですが、グチや不満は期間を決めることです。

毎日グチグチ言うのはやはりよくありません。

前に進むためにはどこかでピタッと愚痴や不満を止めて行動する必要があります。

でも、婚活ではあまりにもグチや不満を溜める傾向にあるので、どこかで1回期間を決めてバーッと吐き出すといいでしょう。

吐き出したらまた前を向いて歩き出せるようになります。

以上、グチを次の一歩に活かすためには4つの条件が必要なのですが、今回の『婚活デスノート』はこの4つの条件を兼ね揃えています。

1・一旦は婚活KOKOが聞きます。

2・後日、なんらかの形で他の人にもあなたのグチや不満を見られるようにし、共感してもらいます。

3・あなたのグチや不満を否定する人はだれもいません。安心してください。

4・『婚活デスノート』は7月31日までの期間限定です。

さて、心の準備はできましたでしょうか?

グチや不満は言ってはいけない

我慢しないといけない

そんなことは7月31日まではどうだっていいです。

もう我慢しないでください。

辛いことありますよね?

なんで自分だけって思うことありますよね?

思う存分、ブチ撒けてください。

1回、自分の感情のままに従ってフルでぶつけてみてください。

あなたを否定する人はだれもいません。

むしろ、「自分もそう!」「分かる!」と共感の嵐を生むと思います。

あなたは今『婚活デスノート』を拾いました。

さて、どうしますか?

婚活必勝完全アニュアル
「KOKOリングロード」
プレゼント!

  • なぜ婚活がうまくいかないのか
  • 「良い人がいない」のはなぜか
  • 自分のなにがいけないのか
  • 幸せな結婚をするためにはどうすればいいのか
  • このまま生涯孤独になってしまうのか

婚活における全ての悩みや不安を解決し、婚活レースからいち早く抜け出して幸せな結婚をする方法をまとめた伝説の書籍、婚活必勝完全マニュアル『KOKOリングロード』を真剣に結婚したい方限定でプレゼントします。

もしもあなたが今婚活を6ヶ月以上していて真剣交際の相手が1人もいないなら、新聞よりもニュースよりも、最優先に読んで欲しい本です。

この記事を書いた人

小崎真作のアバター 小崎真作 婚活KOKO 執行役員

2020年、奥さんが壮絶な不妊治療を経て妊娠。切迫早産の危険性があり転院や入退院を繰り返したのち、無事娘を出産。
2023年、再び奇跡が訪れたが再度切迫早産の危険性があり奥さんが2ヶ月入院しその間ワンオペを経験。無事息子が誕生。現在は2人の子供の育児と仕事に奮闘中。