真剣交際1回破局!成婚退会後1回破局!アラフォー理系スーパーズボラ女子の成婚物語

今回はなんと、成婚された方から「皆様の参考になれば!」ということで、自ら書いていただいた成婚ストーリーを紹介させていただきます。

ハッキリ言って、

メチャクチャ面白く!メチャクチャ為になる!内容が満載です!

普通はここまでオープンに自分の婚活を話せません。誰にも知られたくないというのが普通ですよね。

でも、それを「人の為になるなら!」とオープンに話すことができるって本当にすごいことです。

今回、成婚ブログを書いてくださった「まどかさん」は、真剣交際1回破局、成婚退会後1回破局を経験されていて、

山あり谷あり、谷谷谷ばかりの婚活だったハズ…

それなのに「顔出しOKです!」とのことで全部見せなんです・・・

「それぐらい婚活KOKOでよかった!」と言ってくれて、もう〜このギブ精神・サービス精神満載さは見習うべきですよ!!!

でも、見習ってもまどかさんのようにオープンにはできないですが(笑)

まどかさんのように人の為に包み隠さずオープンにできる方が果たしてこの世の中にどれくらいいるでしょうか?

苦労の連続の婚活だったと思いますが、結局最後は幸せを掴めればいいんですよね。

まどかさん、改めておめでとうございます!本当によかったですね!

結局、まどかさんのようにギブ精神に溢れ、サービス精神満載の方が人生うまくいくんだろうなと思います。

それでは、

真剣交際1回破局!成婚退会後1回破局!アラフォー理系スーパーズボラ女子 まどかさんの成婚物語劇場の始まり始まり〜〜♪

(本来は絵文字もありとてもユーモア溢れるものなのですが、文字化けする可能性があるので省略させていただいております。予めご了承くださいませ。まどかさん、すみません)

2度の破局を乗り越え成婚を果たしたアラフォー理系スーパーズボラ女子 まどかさんの成婚物語

はじめまして!
アラフォー理系スーパーズボラ女子まどかです。
婚活丸見せブログへようこそ!!

この度、婚活KOKOでお世話になり無事に成婚退会いたしました。

ここまで長かったわーーー(笑)

・婚活には3回挑戦!!
→真剣交際1回破局、成婚退会後1回破局 経験済

・世の婚活男子が求める女子とは正反対!!
→料理家事は大嫌い(笑)先生ポジションですぐ理詰めする性格

そんな私がどうやって成婚に漕ぎつけたのか!?!?

まるっと全貌見せちゃいますね

<プロフィール>

名前:まどか(37歳)

仕事:メーカーの研究員(糖や腸内細菌のことなら何でも聞いてね

性格:引くレベルの大雑把&面倒くさがり
※毎朝起きるのも面倒くさいレベル。最近は出社にも影響が出始めたため、5秒数えたらベッドから起き上がるとルールを決めた(笑)

趣味:食べること、寝ること、読書(ジャンル問わず。ONE PEACEが大好き)、ランニング、構造式を眺めること、化学反応機構を考えること

<旦那さんのプロフィール>

名前:N(44歳)

仕事:SEっぽい業種

性格:おっとり系

趣味:食べること、マンガ、テニス

<参考写真>←何の!?!?笑

桜木町~みなとみらいエリアのイルミネーションいってきました11月中旬~クリスマスまでのデートスポットに超絶オススメ日曜22:00過ぎを狙うとほぼ貸し切りだよ♪

※私たちも2時間ほど二人で写真撮影大会をしました※

※ご厚意で顔出しOKをいただきましたが、一応伏せさせていただきます。まどかさん、ありがとうございます。

◯目次◯

序章

KOKOチルドレンになるまでのストーリー

本章

KOKOチルドレンとしてリ・ボーン
第一楽章:婚活の旬を逃す
第二楽章:低迷期
第三楽章:順調期
第四楽章:最後に大爆発!!からの成婚期

最終章
婚活を卒業して思うこと

それではお楽しみくださいませ~!

序章~KOKOチルドレンになるまでのストーリー~

改めまして、こんにちは。

まどかと申します。

私はKOKOチルドレンとして婚活を始めるまでに、真剣交際したものの破局、成婚退会後に破局を経験しました。ある意味、婚活の経験値は相当高いわけなんですよ(笑)

なんでこうなったかって!?!?

1・頭が沸きまくっていた(理想の男性はエベレスト並み)
2・自分の幸せの最終形態を想像できていなかった

もうこれに尽きますよね!!

特に成婚退会後の破局は図太い私でもなかなか応えましたね~(遠い目)

そんなとき、一番力になってくれた担当カウンセラーさんからある提案をされたのです。

「まどかちゃん、もう一度婚活するなら関東に来ない?

※生まれてからずっと関西在住でした

そうだ、関東へ行こう♪

翌日から転職活動スタート、5か月後に関西から関東に引越し、新天地でのザ・ラスト婚活が始まりました~~~パチパチ~~~~

婚活再開の準備

・体系維持 ※身長が155cmなので、せめて40kg台をキープ
・スタイルよく見える下着の調達
・料理の特訓(涙)
・理想男性像をエベレスト→高尾山に変更(したつもり)
・自分と結婚するメリットをまとめる

ターゲット男性像の見直し

・年収は自分以上
→関東で豊かに生き延びるためと、私が管理職になったときの働き方を理解してくれる人が良かったため。

・私を自由にさせてくれる人
→締め付けられるのが大嫌いなので。

・便利さや時間を買うことができる人
→私自信、ケチって鈍行より、のぞみグリーンを選ぶタイプなので同じような考えの人がよかった。

他にもワラワラあったけど(笑)、死守してたのはこの3点でした。

本章~KOKOチルドレンとしてリ・ボーン~

第一楽章:婚活の旬を逃す

当初は婚活の旬、登録から3週間のうちに何が何でもパートナーを見つける!!!と鼻息荒く意気込んでおりました。

KOKOの婚活は本当に効率的!!!

カウンセラーさんのお眼鏡にかかった方(最初に自分の希望をお伝えするので無駄なお見合いがない)とだけお見合いができるのでストレスフリーーーー!

そんな素晴らしい環境のおかげで順調に仮交際に進めるも、早く成婚したいがために、こんなミスを犯しました。

仮交際男性に、

私は半年以内に成婚したいんです!!

と口走ってしまいました。

もちろん、翌日にはお断り通達が届きます(笑)

『結婚のペースが合いませんでした』

さらにやっかいなことに、「決めつけセンサー」が作動し、この人はこういう人なんだ!!とコミュニケーションをしっかりとる前に自分勝手に思い込んでしまい、せっかく仮交際に進んだ男性にシャッターガラガラ閉店しました~の勢いでお断りを繰り返す始末。

第二楽章:低迷期

そんなこんなで、登録から早2か月が経過。

・お見合い数↓
・仮交際のお相手とのデートの回数↓

もう私を気に入ってくれるなら誰でもええわ!!!!と開き直ってしまい、生理的に無理であろう頭つるつるハゲ男とのお見合いにもGO!!

(↑婚活男子が見てたら、きっと締め上げられる案件(笑))

見かねたカウンセラーさんより下記、ご訓示をいただくことになります。

・もう一度どうなったら本当に幸せなのかノートに書きだすように。
・お見合い、交際中に良い人ぶるのはやめること。あんたの本心は何やねん!
・交際相手とはトコトン納得できるまで話合うこと
・決めつけ&思い込みは厳禁

第三楽章:順調期?!(ナチュラルボーン・ド・天然ウブ男子現る!!)

婚活スタートしてから3か月目に入りました。

この頃の目標は、まずはお見合い&交際で良い人ぶるのは絶対にやめることでした。

今度こそ本心でお見合いへ!!!!!と意気込んでいたとき、、、

ナチュラルボーン・ド・天然ウブ男子が現れたのです

※成婚した人です。N君としておきます。

N君と無事に仮交際がスターとしたのですが、N君とのデートは、

・長時間一緒にいても疲れることがない

・食べる量やスピードが同じ!!二人ともすぐにお腹がすく。
(エンゲル係数、とてもやばめ(笑))

・デート中に雨がふったら目的地がすぐそこでもタクシー乗車を提案される
(ズボラ女子にはまるで天国)

・N君は思ったことをすぐに口に出すタイプなので嘘がない
(敢えて空気を読まないらしい。←本人談)

 そこで私はターゲットをN君に絞り、

・自分をジワジワ出していく作戦

・弱み暴露大会

 これらを実行し、早い段階で自分のマイナス点を暴露し、それでも受け入れてくれる人なのか確認していきました。

ただ、どーーーーしても気になるところがあったのですが、またもやトコトン話し合わず真剣交際に進んだのです。

N君は一度も私に触れてこないし、一緒にいて楽しい、嬉しいという言葉を一度も聞いたことがない!!!

第四楽章:最後に大爆発!!からの成婚期

成婚間際のある日、ついに大爆発!!!

雰囲気の良い公園でデート中、N君の手に触れたときのこと、

バシッと振り払われてしまったのです!!!∑(゚Д゚)エーーーー!!

その場で女優にでもなって、ひどーーーーい(涙)!!!!といって一芝居打てばよかったのですが、あろうことかモヤモヤを持ち帰り、カウンセラーさんに決めつけ&思い込み愚痴祭りを開催したのです(笑)

「Nとの成婚、無理かも!!!!」

この飛躍した結論に、叱咤激励の末、N君に今すぐ電話で丁重に胸の内を話すように!!!との任務を課せられました。

その結果、N君からの思いがけない返事は、、、

いつもデートの最後にありがとうって伝えてたから、嬉しいとか楽しいっていう僕の気持ちは全部伝わっていると思ってたよ。これからはちゃんと言うようにするね。でも今までそういう気持ちを口に出したことがないので、ちょっとずつ練習するから、どうかご容赦ください。

スキンシップについては、僕もハグ等したかったけど、そういう時に限って大雨が降ったり、緊張して汗でベタベタになったりで、できなかったんだ!!!今度会ったときは是非やらせてください!」by N君

ウブな男性の「ありがとう」は、侮ることなかれ!!
男性は女性の100倍は、緊張している!!

※その後は、息をするように「会えてうれしいよ」「今週まどかまた出張?!会えないのは寂しすぎ(>人<;)話ちょうだい!!」と伝えてくれるようになりました
(人格変わったレベル)

番外編

その①~仮交際中のN君~

・歩くスピードが超速い(筋肉痛のときだけめっちゃ遅い)

※基本女性に合わせません(笑)

・ごはんをご馳走になったとき、「めっちゃ美味しかったよ~~本当にありがとう!!こんなところに連れてきてくれて嬉しすぎ嬉しいの舞い~~~」と伝えたときのN君からの返事は、大抵スルーか、

トイレ行ってきていい?

・デートの誘いは90%私から!! しかもいつも持ち帰る(笑)

当時のN君の決まり文句はこちら→「おっけー、じゃあまた今度、LINEで日程や場所は決めよう!!」
※N君は土曜日は絶対にテニスに行くのでほぼ会えませんでした。

なので、毎週日曜日をライバルから勝ち取っていました!笑

・3回デートした後、敬語やめませんか?!と提案したら、

まだ早いと断られた!!爆笑

※タメ口にするタイミングが分からなかっただけのようです。

・プチ遅刻は日常茶飯事。そして謝らない(笑)

私は10分前にはいつも着いていたので、めっちゃイライラして小言BBAになった!笑

※今はN君の方が早く来てくれることが多いです。

↑↑

こういう男性がいたら(悪気なし)、原石の可能性大!!!!!

優しく優しく、育てていこうね!!

その②~ウブな男性のいいところ

女性に対して変に理想が高くないので、少々(かなり)ズボラでだらしなくても、「そういうものなんだね」と受け入れてくれる。

・できる限り希望を叶えてくれる

※お願いするときは可愛く丁寧にお願いを聞いてくれたときは、全身全霊で感謝しようね!!二人の間に良いエネルギーが循環する

・とにかく素直!!(かわいい

・『存在してるだけ』で喜んでくれる。

もうね、これですよ!!(叫)この安心感は世界中の女子全員に味わってほしい!!!!!(絶叫)結婚の醍醐味!!!!(再・絶叫)

自分が居るだけで喜んでくれて、自分が嬉しそうにしているともっともっと喜ばせてあげようと仏のように優しくしてくれる男性って本当にいます!!

ただ、彼もそうですがウブ男くんは不器用だからなかなか気付きにくいかと思います。特に私みたいな頭沸きやすい女子は人の表面を見がちなので(爆)だから、彼の行動・言動を一言一句もらさずよーーーーーーく観察してカウンセラーさんに逐一報告して、二人三脚で見極めてほしいなって思います。

最終章

ここまでお付き合いいただき、本当にありがとうございます!

婚活を終えてみて、私は今とても幸せです!!惚気たいわけではなく、これから一緒に人生を歩んでくれる

パートナーがいてくれる安心感は半端ないのです。

独身時代は「豊かな人生=ほしいものは何不自由なく買えること、自分の好き勝手に生活できること(これが自由だ)」と本気で思っていたました(なかなか痛い奴だよねw)

でもN君と一緒になってみて、

本当の意味で自由になれて豊かになった

と思います。

今この感情を味わうことができるのは、言うまでもなく、婚活KOKOさんのおかげです。KOKOでの活動は、絶対に今しか経験できない素晴らしい財産になります!!

是非、心から信頼できるカウンセラーさんに”完全コミット”してみてください!!そして皆で最上級の幸せを味わい尽くしましょう~~

このブログが皆様に少しでもお役に立てれば幸いです。

END

婚活で出会う相手とのコミュニケーションの重要性

いかがだったでしょうか?

改めてまどかさん、ブログを書いてくださり本当にありがとうございました!!!

本当に為になる教えが満載なので、読者の皆様には永久保存版として全部スクショして待ち受けにしてもらいたいぐらいですが、「成婚」という言葉だけでもそこにはいろんなドラマがありますよね。

まどかさんのケースは、2人の勝手な解釈によって危機が訪れました。

でも、これは他人事ではなく、あなたにも起こりうるものなんです。そして、結婚後にも起こりうるものなんです。

なので、絶対に他人事として捉えるのではなく、自分事として捉えるようにしてください。

せっかくまどかさんが注意喚起してくださっているので、絶対に、絶対に、絶対に忘れないようにしましょう!

今回のまどかさんのケースだと、お互いがしっかりコミュニケーションを取らず、勝手な解釈で勝手な感情を持っていたことが分かります。

N君は一度も私に触れてこないし、一緒にいて楽しい、嬉しいという言葉を一度も聞いたことがない!!!

N君の手に触れたときのこと、バシッと振り払われてしまったのです!!!∑(゚Д゚)エーーーー!!

これらは、まどかさんの勝手な解釈です。

「いつもデートの最後にありがとうって伝えてたから、嬉しいとか楽しいっていう僕の気持ちは全部伝わっていると思ってたよ。これからはちゃんと言うようにするね。でも今までそういう気持ちを口に出したことがないので、ちょっとずつ練習するから、どうかご容赦ください。スキンシップについては、僕もハグ等したかったけど、そういう時に限って大雨が降ったり、緊張して汗でベタベタになったりで、できなかったんだ!!!今度会ったときは是非やらせてください!」

これは、N君の勝手な解釈です。

「伝わっているであろう」は伝わっているワケないんです。

「察してほしい」は察せるワケないんです。

婚活で出会う相手は友達ですか?家族ですか?

いいえ、生まれも育ちも考え方も違う「異星人」なんです。

そんな「異星人」と出会って仕事をするんですか?定期的に会うお友達になるんですか?

違いますよね、死ぬまで一緒に生活していくパートナーになるんですよね?

じゃあどうすればいいのか、

お互いコミュニケーションを省略しないで、感情表現を伝えて、言葉に出して、しっかりコミュニケーションを取って、理解と共感をすることです。

まどかさんの物語で、改めてコミュニケーションの重要性を学ばせていただきました。

今日から、目の前のお見合い相手や交際相手ともっとコミュニケーションを取るようにみんなで意識していきましょう!

さて、今回あなたはなにを感じましたか?なにを活かせそうですか?

なんとなく分かったつもりだと絶対に失敗します。

しっかり言葉として自分の中に持っておきましょう。

ということで、今回のまどかさんの成婚ブログを読んであなたが感じたことを教えてください。

「ありがとうございました!」「とても勉強になりました!」

なんでも構いません。インプットだけではなく、アウトプットすることで本当に自分のモノになります。

下記のボタンをクリックして、あなたが感じたことを教えてください。

それをそのまま、まどかさんへの感謝のお手紙として、後日まどかさんに送らせていただきます。

P.S.

「自分も紹介してもらって大丈夫です!」という成婚退会された元会員さま、ご連絡お待ちしております。

婚活必勝完全アニュアル
「KOKOリングロード」
プレゼント!

  • なぜ婚活がうまくいかないのか
  • 「良い人がいない」のはなぜか
  • 自分のなにがいけないのか
  • 幸せな結婚をするためにはどうすればいいのか
  • このまま生涯孤独になってしまうのか

婚活における全ての悩みや不安を解決し、婚活レースからいち早く抜け出して幸せな結婚をする方法をまとめた伝説の書籍、婚活必勝完全マニュアル『KOKOリングロード』を真剣に結婚したい方限定でプレゼントします。

もしもあなたが今婚活を6ヶ月以上していて真剣交際の相手が1人もいないなら、新聞よりもニュースよりも、最優先に読んで欲しい本です。

この記事を書いた人

小崎真作のアバター 小崎真作 婚活KOKO 執行役員

2020年、奥さんが壮絶な不妊治療を経て妊娠。切迫早産の危険性があり転院や入退院を繰り返したのち、無事娘を出産。
2023年、再び奇跡が訪れたが再度切迫早産の危険性があり奥さんが2ヶ月入院しその間ワンオペを経験。無事息子が誕生。現在は2人の子供の育児と仕事に奮闘中。