【お見合いお断り理由100件調査!!】「価値観が違った」「性格の不一致」を抑え、一番多かった残念すぎる理由とは!?

婚活はプロフィールからすべてが始まり、お見合い申し込み、申し受けがマッチングすれば次のステップ「お見合い」へと進みます。

そして、お見合い後は交際になるか、ご縁はこれでお終いかの2択しかありません。

今回は、お見合いのお断り理由を大調査しました!

あなたもお見合いをお断りをしたことがあると思いますし、お断りされたこともあるでしょう。

他の人はどんな理由でお断りしているか、気になりませんか?

お見合いのお断り理由として、よく使われるのが、

<価値観の不一致>
<性格の不一致>

です。

他には、

<生理的に受け付けない>
<他の方との交際を優先したい>

などもよく使われます。

しかし、今回の調査で分かったことは、

一番多いお断り理由はこれらではありませんでした。

これにはビックリです。

さて、一番多いお断り理由はいったいなんだと思いますか?

そして、今回の調査結果から見えてくるモノはなんなのでしょうか?

今回のコラムを読めば、あなたのお見合い成功率がグンと上がるようになりますので最後までご覧ください。

【必見‼︎】お見合いのお断り理由TOP3

【お見合いのお断り理由 第1位】
会話・表情・態度の問題 29件

【お見合いのお断り理由 第2位】
価値観の不一致 16件

【お見合いのお断り理由 第3位】
性格の不一致 8件
フィーリングが合わない 8件

他の順位は下記になります。

・結婚後のイメージが湧かない 7
・居住地の折り合いがつかない 5
・他の方との交際を優先したい 4
・臭い 3
・相手の将来性が疑問 2
・年齢差 2
・イメージと違った 2
・生活スタイルの違い 2
・真剣さが見えない 2
・生理的に受け付けない 2
・身だしなみの問題 2
・コロナワクチンの問題 1
・食生活が合わない 1
・もう一度会いたいと思えない 1
・印象に残らない 1
・相手の体型が気になった 1
・薬を服用しているというカミングアウト 1

なんと、<価値観の不一致><性格の不一致>を抑え、堂々の1位に輝いたのは、

会話・表情・態度の問題

だったんです。その数、約3割!

お見合いのお断りで一番多い理由

お見合いではコミュニケーション力不足でお断りされる

お断り理由に関しては正直に書く人と書かない人もいて、とても分かりづらいですが
(正直にカウンセラーには伝えましょう)

具体的にどんな理由があったかというと、

・にこやかではない

・終始斜め座り&肘置きに寄りかかっているなどマナーが好ましくなかった

・発言に対して配慮がない

・会話のペースが違う

・よそよそしい

・話がズレていたので楽しく過ごせなかった

・滑舌と早口のせいで何を言っているか分からない事が多かった

・会話の反応(相槌や身振り手振り)がない

・話を膨らせようとしても膨らまない

・会話していても目が合わない、声が聞き取りにくい

・心の距離がとても遠い感じがした

・お話していてすごくつまらなそうな雰囲気を出され、かなり苦痛だった

・話が合わない

・話してくれたエピソードや口調が自分とは合わず、結婚までのイメージが出来なかった

・話すテンポが早い

・あまりお互いの詳しい話ができなかった

・会話をしていても波長が合わないように感じた

・初回で尋ねにくいし、答えにくいこと(なんで結婚したいんですか?好きな異性のタイプは?など)をストレートに聞かれた

・お話にかなりスピード感があり、自分の理解が追いつかず、とても気を遣ってしまった

・一切ニコリとせず、あまり質問もなく、会話が盛り上がらなかった

・横柄

・ほとんど笑顔がなく、感情表現が乏しい

・質問しても、素朴な答えしかなく、会話を重ねる度に不快感しかなかった

・ボソボソ話されていて、少しコミュニケーションが難しかった

・自分に興味がないように感じた

などの理由がありました。

「私も同じことを感じたことがあった!」と思う方もいると思いますが、いろんな理由がありますよね。

他のお見合いお断り理由【明日は我が身】

他のお断り理由でも具体的なこととしては、

<価値観の不一致>
・具体的にどんな結婚生活を送りたいかなどのことを聞いてもハッキリ答えてくれなかったのであんまり考えていなさそう
・子育てに関する意見が違った

<性格の不一致>
・マジメな人そうだけど、私とは性格や生活スタイルが合わない
・終始暗い人だった

<結婚後のイメージが湧かない>
・うちとける感じがしなく、一緒に将来を過ごすお相手ではないかなと思った

<相手の将来性>
・今後、働く気が感じられなかった
・収入面の不安

<真剣さが見えない>
・服装が手抜きであまりお見合いに前向きじゃないのかなと思った

<身だしなみ>
・髪ボサボサ。忙しいのは分かったけどセットぐらいして欲しかった。朝から髪を巻いてきた自分に悲しくなった
・髪がボサボサで不潔

さらに、これらを「しょうがないこと」と「もったいないこと」で分けたいと思います。

【もったいないこと】
会話・表情・態度問題 29
真剣さが見えない 2
身だしなみ 2
もう一度会いたいと思えない 1
印象に残らない 1
相手の体型 1

約4割の問題が未然に防げることで改善できるポイント

【しょうがないこと】
上記以外は正直しょうがないかなと思います

なぜお見合いがうまくいかないのか

お見合いがうまくいかない問題点

さて、これらの結果から言えることは、

大いにもったいないことをしている!!

ということです。

もちろん、本音は分かりませんし実際はどうだったのかは分かりません。でも、約4割の問題が未然に防げたハズで改善できるポイントだということは、多くの人が出会いをムダにしていることが分かります。

そして、3割がコミュニケーションの問題。

どう感じるかという感性の違いなので、結局価値観の違いなのでは?

と、もしかしたらあなたはそう思ったかもしれませんが、問題点や改善点というのは一括りにしないで、分解して考えることが重要です。

そろそろ、異性とのコミュニケーションは別物だと認めてください。

「私はできているほうだ」ではないんです。

爆速で問題を認識して、爆速で改善しようとすること!

この結果を素直に受け入れ、コミュニケーションを学び実践しましょう。

なぜ婚活KOKOは「コミュニケーション!コミュニケーション!」と何度も言い、力を入れているかというと、ほとんどの人が自分のコミュニケーションの問題でチャンスを逃しているからです。

だから、『婚活必勝講座』『成婚コミュニケーション術講座』『婚活ユーモアコミュニケーション講座』『実践講座』などの学びと実践の場を用意しているんです。

なぜなら、会員さまにはもったいないことをしてほしくないから。出会いをムダにしてほしくないから。

なるべく早く結婚してほしいから!

あわせて読みたい
婚活講座 非会員の方でも参加できる!KOKOの成婚メソッドが凝縮された講座のご案内。 【成婚コミュニケーション術講座】 男女交際におけるコミュニケーションの概念から、奇跡の...

「成婚第一主義です、でもコミュニケーションを学べる場所は用意していません」

果たしてそれは、結婚相談所の在り方として、本当に会員さまの為になっているのでしょうか。

お見合いがうまくいかない問題を解決する方法はシンプル

「発言に対して配慮がない」→思いやりが足らないからこんなこと言われるんです

「会話のペースが違う」→相手をよく観察しないから誤解が生まれているんです

「早口で会話のペースが早い」→緊張しているのでしょうがないですが、相手の反応をよく見ること

「つまらなそうな雰囲気を感じた」→人間性の問題です

「横柄」→人間性の問題です

「ほとんど笑顔がなく、感情表現が乏しい」→意識がない証拠です

「自分に興味がないように感じた」→まずは相手に興味を持つことは最低限のマナーです

非常に残念でなりません!

すべては意識が足らないという一言に尽きるのですが、もっと意識してたら今頃結婚していたかもしれないじゃないですか。

最高のお見合いの仕方をしていれば、いい人が見つかったかもしれないじゃないですか。

お金をもらってお見合いしているのではないです。

体力、労力、精神力、時間、お金などの身を削りながら婚活をしています。それは、あなたも、お相手も!

お願いですから、一生懸命に婚活している人の時間を奪うことだけはしないでください。

お見合いだって1つのご縁です。絶対に相手への感謝を忘れてはいけません。

改めて今回の調査で分かったので、ただ出会いの場を提供しているだけではない婚活KOKOは、ますます講座のグレードアップを図っていきます。

今後もいろんな角度から【100件調査】を続けていきますので、楽しみにしていてください!

婚活必勝完全アニュアル
「KOKOリングロード」
プレゼント!

  • なぜ婚活がうまくいかないのか
  • 「良い人がいない」のはなぜか
  • 自分のなにがいけないのか
  • 幸せな結婚をするためにはどうすればいいのか
  • このまま生涯孤独になってしまうのか

婚活における全ての悩みや不安を解決し、婚活レースからいち早く抜け出して幸せな結婚をする方法をまとめた伝説の書籍、婚活必勝完全マニュアル『KOKOリングロード』を真剣に結婚したい方限定でプレゼントします。

もしもあなたが今婚活を6ヶ月以上していて真剣交際の相手が1人もいないなら、新聞よりもニュースよりも、最優先に読んで欲しい本です。

この記事を書いた人

小崎真作のアバター 小崎真作 婚活KOKO 執行役員

2020年、奥さんが壮絶な不妊治療を経て妊娠。切迫早産の危険性があり転院や入退院を繰り返したのち、無事娘を出産。
2023年、再び奇跡が訪れたが再度切迫早産の危険性があり奥さんが2ヶ月入院しその間ワンオペを経験。無事息子が誕生。現在は2人の子供の育児と仕事に奮闘中。