婚活KOKOでは6月にご成婚されるメンズ達から

「プロポーズ成功しました!!」

というイキのイイ報告がバンバン続いており♪

 

彼らはこの週末から月末にかけて

ご成婚されるので、またまたスタッフ一同忙しくなりそうです!!

 

 

 

 

彼らは全員【LINE特訓】を受けたメンズ達で、

「もし受けてなかったらこんな早く成婚まで至らなかっただろうなぁ〜」

と一様に驚いてます(笑)

 

 

 

メンズのご成婚が増えているためか

地方在住男性からのお問い合わせが増えてます

 

 

地方に住みながら婚活されてる男性は少なくないですよね?

 

そこで、地方暮らしを続けながら成婚するための重要ポイントを下記にまとめました

 

 

 

 

 

【地方暮しのオトコが成婚するためのポイント】

 

 

 

地元の結婚相談所に登録したらイイはずだ。。。は、間違った選択

 

 

地方在住の人達がカンタンに地元の自治体に頼ったり、地元の仲人に頼ったりして

失敗しているケースを非常に多く見てきました

 

元々、地方での女性の登録は少ないうえに、成婚実績も少ない結婚相談所を選んでいるケースです

 

 

いつもYouTubeでお伝えしているように

「プロ」として数百の成婚者を誕生させた実績を1番に見ることです!

 

これは婚活の基本中のキホン!!

 

 

 

 

 

地方在住男性は年収が低い、なので高年収ならイケる可能性大!!

 

 

元来、都市部と比較して地方勤務男性の所得は低い傾向にあります

 

目安として、800万円以上ならお見合い成立件数が高くなり、その後の交際も継続する傾向にある

 

正社員または会社経営者なら尚、良し!

 

この年収には副業収入を加算しても構いません

但し、その副業自体に将来性があることや、借金がなく継続的な収入につながることが大切!

 

 

 

結婚生活においては、各種の固定支出がつきものです

「住まい」、「子供の教育資金」、「老後資金」など、これまで考えたこともなかった支出が必要不可欠になる

 

年収が低い状態ではオンナがわざわざ地方暮らしを望むことはないからです

 

 

 

 

 

実家で両親と同居しないという条件を明らかに明示せよ!

 

 

ただでさえ、都会志向のオンナなのに

地方暮らしオトコの両親と同居してくれる仏のようなオンナは現代には絶滅していることに気付くこと

 

 

意外にも、地方在住オトコはノンキ&両親任せで婚活やっていることが目立つ

 

 

オンナは犬や猫の子ではなく、個人の意思をもった人間なのだ!!

 

 

「嫁をもらうという昔の古くさい考え」はサッサと捨てて、嫁に安心して嫁いでもらえる環境を用意しろ!

 

 

 

 

 

先に家を建てたり、住まいを準備するな!

 

 

 

長男だから両親が建てた家に暮らしてくれる、または先に自分好みの家持ち、

その家に暮らしてくれるオンナを探したいというオトコも少なくない

 

 

 

オンナ心を全く無視した考えであることに気付けないオトコは延々と婚活する人生に堕ちてしまう

 

 

 

絶対に!!先に家を買ったりするバカな考えは捨てろ!

 

 

オンナにはオンナ好みの家があり、住環境は言うまでもなく

友人知人と会うこともままならない地域に嫁ぐことは望んでない

 

 

地方在住オトコは、フレキシブルな頭を持つことだ

いつでも自分から移動できるフットワークの軽さ、身軽さが超重要!!

 

 

 

実際に、地方在住でご成婚された40代男性も、地元をいったん離れ

彼女の望む地域に一時期は移動することにしたから成婚出来たのだ

 

 

 

地方暮しオトコの婚活は、

抱えている余分なモノを減らす!

身軽なフットワークを身に付けることがキモだ!!!