東京銀座・青山・麻布、名古屋駅、大阪梅田の結婚相談所 【婚活KOKO】です

 

2月に入り、KOKOの男子達がスゴク頑張ってます!!

 

 

まず、KOKO会員様同士で交際しているカップルのプロポーズが、一昨日土曜の夜にあり

ちょうど私が【LINE特訓】@名古屋をやってる真っ最中だったようで

講座が終わってからスマホ見たら

私が担当している女子から

「工藤さん、本日〇〇さんからプロポーズ頂きまして、お受けしました!」

と、嬉し&ビックリなLINEが届いてました♪

 

 

アラサー同士の若いカップル

28本のバラといっても、ものすごーくポリューミーですよね!

メッセージプレート付きのケーキには

シンプルに「結婚して下さい」だけでしたが、

 

 

彼がすごいのは自分の言葉でハッキリと

「これからの人生を〇〇さんと生きて行きたい、

結婚して下さい!」

と面と向かって言ってくれたことでした♡

 

 

こんなオトコらしさにオンナ心は降参しちゃうのよー

 

 

 

大抵のオトコはモゴモゴして

何言ってんのか分からないこと多いからね(爆

 

 

 

彼からはプロポーズについて相談があったので

私達カウンセラーはとっくに知ってましたが(笑)

彼女には内緒にしていました

 

 

今日だとは思わなかったので

凄くビックリしました(笑)と言ってました

 

 

そして、また私が担当するバツイチ男性からも

昨日、「プロポーズ受けてもらいました!」

と、嬉しそうなご報告が届きました♪

 

 

そして、また私が担当する別のアラサー女子も

今月、成婚退会されます♪

 

 

プロポーズする際に男性にはしっかり知っておいて欲しいことがあるので

頭に叩き込むぐらい覚えて欲しい!!

 

 

プロポーズというと、

こんなシーンを思い浮かべるオトコは多い

 

 

指輪のケースをパカっと開けるシーンだ

しかし、オンナは望んでいない(笑)

 

 

ってか、分かりやすく説明すると

プロポーズに必ずしも

「指輪を用意する必要はない」

 

 

理由は

オンナには、個々に指のサイズがある

 

それも知らないオトコいるからねぇ~

 

 

そして

好きなブランド、デザイン、石の大きさなどそれぞれに好みが違うからだ

 

 

それを知らないオトコに

「プロポーズして下さい」と私達カウンセラーが連絡すると、

「指輪用意してません」となる

ハァ~~~~~(泣

 

 

もう、このブログで何回も書いてるのに

ったく、、、

どこ見てんの?といつも思う、、、

 

 

 

指輪よりも

本日紹介したアラサー男子のように

オトコらしく

「僕と結婚して下さい!」

とハッキリしっかり伝えることだ!

 

 

分かったらモゴモゴせずサッサとやれ!!

 

プロポーズぐらい出来なくてオンナが付いてくると思うなよ~