結婚相談所に登録する時、同時に「お見合い写真」を撮影しますよね?

 

8月に入って「写真の撮り直し」を依頼されてる女子も多く

彼女達には撮り直して良かったなぁ~~♪と喜んで欲しいと思ってます!!

 

 

「お見合い写真」には200%の意気込みで臨まなければ成婚には至らないって知ってました?

 

アナタは写真がない人にお見合い申込みをしたいですか?

そんな人は限りなくゼロに近いよねぇ~(笑)

 

分かりやすく言い換えると、人は「写真」で結婚したいかどうか?を判断するのだ

 

それなのに、多くの人は200%の気合で撮る意気込みがない

 

なんでなんだろう?といつも不思議でたまらん。。。

アナタの人生かかってる超重要なモノなのに

太った体重のままの身体、

シワだらけのトップス、

胸のラインが平べったく、全く女らしさがない下着をつけていることに気付かない

(胸ペッちゃんこ)

暗く老けたイメージの服、など

平気で写真スタジオに持ち込む意識が狂ってる

 

 

数千人の写真撮影に同行した私の経験から、

お見合いオファーが殺到するために

「死ぬぐらいの覚悟で守るべき」ポイントを解説します

 

①【姿勢】・・・多くの人は姿勢が悪い、日ごろから猫背の人は70%

日頃、自分の立った姿勢、座った姿勢を鏡など見てチェックせよ!!

スタジオで突然、シャキッとできることはない

日頃の姿勢は生きる姿勢にも表れているのだ

 

 

②【表情】・・・イイ表情をする人は4割程度。。。

6割の人達は日頃、笑ってないか

楽しくない日々を過ごしているように見える

多分、楽しくないんだろうと感じる

取りあえず、

写真を撮ると決めてから1ケ月は毎日、鏡の前で大きな口を開けて笑え!!

ソレだけでも、奇跡的に瞬間ショットの中には1枚はイイ表情が現れるものだ

 

 

③【仕草】・・・仕草はアクセントだ、殺風景な景色に色取りを添えるように

写真に命が息吹くためには「仕草」の上手い、下手によってその写真がイキイキして見えるか、どーでもイイ人に見えるかが決定してしまう

 

例えば、直立不動の写真からは「色気や可愛げ、オトコらしさや頼りがい」は感じられない

 

私の写真でも指を指しているのは「注目」を呼び掛けている「仕草」なのです

まっすぐに直立しただけでは、

見る人に与えるインパクトが違うよね?

「仕草」は洋服に例えるとアクセサリーの役目です

 

なので、

「お見合い写真」には華美なアクセサリーより「仕草」のほうが数百倍の効果を発揮します!

 

以上、【人気殺到、お見合い申込み激増するため死んでも守るべきポイント】

 

アナタのお見合い写真は①②③が死守されてるかな~??

これから「お見合い写真」撮り直す人達には

「成婚」したいなら絶対に!絶対に!守らないと一生1人を保証しますわ(汗

 

o0346005514117849626.png.jpg

o0346005514232709953.png

o0346005513795644295.png.jpg

o0346005514004702538.png

o0346005514021517125.jpg

o0310012614209277369.png.jpg